TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 横山裕一 ネオ漫画の全記録

<<   作成日時 : 2010/05/01 10:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像C『ニュー土木』より「ゼラニウム」(部分) (c)Yuichi Yokoyama 2000

横山裕一 ネオ漫画の全記録:「わたしは時間を描いている」

漫画界、美術界双方から注目を集める奇才・横山裕一の、初の大規模個展。2008年度に当館へ収蔵された『ニュー土木』『トラベル』『NIWA』原画を中心に、初期作品から最新作までを展示し、国内外で活躍する作家の創造力に迫ります。

開催期間:2010年04月24日〜2010年06月20日
料金:一般 600円 、学生・65歳以上 400円 、中学生以下 無料
会場:川崎市市民ミュージアム(企画展示室1)


「公開制作」
日時:5月11日(火)〜16日(日)6日間
会場:展示室
料金:展覧会観覧チケットが必要です。
申込み方法:申し込み不要
内容:展示室にて作家が新作を制作します。

川崎市市民ミュージアム
http://www.kawasaki-museum.jp/

横山裕一は1967年宮崎に生まれ、絵画を学んだのち、時間を描くことのできる表現方法として漫画を選びとり、以降独創的な作品を生み出し続けています。目的不明の大土木工事を描いた「ニュー土木」、不思議な鉄道旅行の一部始終を描いた「トラベル」など、その時間と空間がおりなす新しい世界は、国内外を問わず、またジャンルを超えて高い評価を得てきました。

今回は、当館の2008年度収蔵・寄託作品となった『ニュー土木』『トラベル』『NIWA』所収原画を中心に、活動の最初期から現在に至るまでの作品を展示し、作家の軌跡とその芸術を包括的に提示する初の機会となります。横山裕一が描き出した新しい漫画のかたち、「ネオ漫画」ともよばれる独特の表現と、その圧倒的な世界観をご覧ください。

<展示内容>
・『ニュー土木』『トラベル』『NIWA』所収の原画
・最初期から最新未発表のカラー原画
・作家資料 等 
計700点以上

公式ブログ[ネオ漫画速報
http://www.kawasaki-museum.jp/neomanga/


楽しみだぁぁぁ!!!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
横山裕一 ネオ漫画の全記録 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる