TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 小松崎茂展2010

<<   作成日時 : 2010/10/06 16:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像小松崎茂展

SF絵物語、戦艦、戦闘機、サンダーバード等の迫力あるプラモデルの箱絵や少年週刊誌の表紙、口絵で圧倒的な人気を博す。

イラストレーターの重鎮として半世紀にわたり大活躍した異能の画家、小松崎茂の画業の一部を展示します。

毎年この時期を楽しみに多くのファンが来場される当ギャラリー恒例の展覧会です。

1914 4月 東京生まれ
2000 12月没。享年86歳。



期間: 2010年10月5日(火) 〜 10月10日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

会場: Gallery 80 [ギャラリー・エイティ]
(表参道ヒルズ西館1F W104 )

http://www.gallery80.com

小松崎 茂(こまつざき しげる、1915年2月14日 - 2001年12月7日)は東京出身の画家・イラストレーターである。空想科学イラスト・戦記物・プラモデルの箱絵(ボックスアート)などで幅広く活躍した。

1990年に発行された画集には石ノ森章太郎、ちばてつや、川崎のぼる、松本零士といった名だたる漫画家達が賛辞の声を載せており茂の絵物語を大いに愛読し、影響を受けたといった言葉が述べられている。藤子不二雄Ⓐに至っては、ペンネームを「小松原滋」にしてサインも真似した程であったという。あまり語られないが、茂がのちの漫画界に与えた影響は非常に大きかったと言える。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
小松崎茂展2010 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる