TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS project N 43 河井美咲展

<<   作成日時 : 2010/11/26 04:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像《Goal Keeper》アクリル絵具, キャンバスacrylic on canvas130.3 x 194.0 cm 2010courtesy of the artist and Take Ninagawa

“project N 43 河井美咲展”

バッド・バッド・ペインティング―河井美咲の絵画
非凡なアーティストは、すぐれた審美眼を持っているものです。その才能は、たんに作品制作に発揮されるだけでなく、ときに若いアーティストを発掘することもあります。ニューヨークに着いたばかりの頃、友人もいなかった河井美咲は、しばらくユースホステルに泊まり、路上でスケッチブックに描いたドローイングを売っていました。とはいえ、興味を示してくれる通行人はほとんど皆無でした。ところが、ある日一人の女性が河井のドローイングを束で買い上げました。それが彫刻家のキキ・スミスだったそうです。河井の絵の魅力は、ほどなく他のアーティストやアートディーラーの間に広まり、2002年にはケニー・シャクター・コンテンポラリーで個展が開催されるに至り、『ニューヨーク・タイムズ』紙上で美術評論家ロベルタ・スミスに高く評価されます。さらに、翌2003年にはP. S. 1現代美術センター(現P. S.1 MoMA)で個展が開催されたのです。

会場:東京オペラシティ アートギャラリー 4Fコリドール
期間:2010.10.23[土] ─ 12.26[日]
開館時間:11:00 ─ 19:00(金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日 :月曜日
入場料 :企画展「ドミニク・ペロー 都市というランドスケープ」、収蔵品展「紙の上の競宴」の入場料に含まれます。

http://www.operacity.jp/ag/exh/index_exh.php



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
project N 43 河井美咲展 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる