TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS あおひと君/アーツ千代田3331に登場!?

<<   作成日時 : 2011/04/01 07:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像“あおひと君”が秋葉原にある廃校を利用したアート・スペース“アーツ千代田3331”にやってくる。

みなさんご存知のように“あおひと君”とは、アーティスト“ホルモン関根”氏が演じるパフォーマンス・キャラクターだ。ホルモン関根氏は、世界で活躍する現代アート作家である。

その“ホルモン関根”氏のパフォーマンス・キャラクター“あおひと君”が「アーツ千代田3331」が総力を上げて開催するチャリティ・アート・アクション「いま、わたしになにができるのか?─3331から考える」に急遽参加することになった。

“あおひと君”は、このチャリティ・アート・アクションで、みんなにどんなメッセージを発信してくれるのだろう?“あおひと君”は、今の日本にどんなパフォーマンスを示してくれるのだろう?

ぜひみんなで確認してみたいと思う。

チャリティアートアクション
「いま、わたしになにができるのか?─3331から考える」
http://www.3331.jp/schedule/000896.html
日時:2011年4月2日(土)12:00-17:00/18:00-20:00ライヴ(予定)
    2011年4月3日(日)12:00-17:00
会場:3331 Arts Chiyoda / 2F 体育館
料金:無料(4月2日18:00より開催予定のライヴはチケット購入が必要です)
主催:http://www.3331.jp/
東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分、千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分

http://www.super-blue.com/

『あおひと君とは』
どう考えても理屈とか正論とかいろいろあるけど生理的に戦争は受け入れられない。とくに最近の利権がらみとしか思われない戦争はぜったい避けなくてはならない。
あおひと君の故郷、あおひと星には輝くブルー(スーパーブルー)があるおかげで無駄な殺し合いはない。小競り合いとか諍いはたまにはあるけどネ。
あおひと君はそんなスバらしい世界からやってきた 愛と安心のメッセンジャーだ。

『あおひと君誕生秘話』
青はギリシャやイタリアの青空とエーゲ海の体験から作品のテーマにしていたが、あるときカブトガニの血は青いという記事を読んだ。
もし人間の血が青かったら(実際には青紫色)おそらくカブトガニのように平和に繁栄しながら3億年近く生きていけるのではないか? とひらめき「あおひと君」が生まれた。
後から知ったのだが、古事記には我々人間を「あおひと草」と呼び記されている。面白い偶然だ。ところがブルーマンショウとはモロにカブって困ってしまった。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
あおひと君/アーツ千代田3331に登場!? TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる