TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS アンディ ウォーホル 「ぼくの哲学」

<<   作成日時 : 2011/04/21 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像アンディ ウォーホル 「ぼくの哲学」

マリリン・モンローから毛沢東まで、ミッキーマウスからキャンベルスープ缶まで、現代文明の「聖像」を大胆にサンプリングしてPOP革命を起こした天才アーティストが明かす美、愛、死、成功、ライフスタイルe.t.cの「哲学」。

単行本: 334ページ
出版社: 新潮社 (1998/08)
言語 日本語
ISBN-10: 9784105368012
ISBN-13: 978-4105368012
ASIN: 410536801X
発売日: 1998/08


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
アンディ ウォーホル 「ぼくの哲学」 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる