TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS フィンランドの清水研介さんからのおたより

<<   作成日時 : 2013/04/30 21:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像フィンランドの清水研介です。こちらフィンランド南部は、雪もほとんどとけて、ようやく春の感じになってきました。私が展示参加する展覧会が、5月に、二つ予定されております。パリでの個展、ブルガリアでの展覧会、これらの二つです。これらの情報を以下に書きます。画像は、パリの個展に展示予定の、私が描いた絵「Mademoiselle Visiting Café」です。

(1). パリでの個展
個展
パリにある、Galerie SATELLITE2にて。

オープニング(Vernissage)は、5月14日(火)の午後5時から。

展覧会は、2013年5月14日(火)から2013年5月27日(月)まで。

開廊時間:
月曜から土曜の、午後1時から午後7時まで。
日曜日はお休み。

画廊の日本語のサイトはこちら:
http://galeriesatellite.blog.ocn.ne.jp/

場所の地図などは、
画廊のフランス語の方のこちらのページにあります:
http://www.galeriesatellite.com/

画廊の住所:
7, rue François-de-Neufchâteau 75011 Paris

画廊は、隣り合って、二つのスペースがあります。私の個展は、そのうちの片方のスペースで開かれます。

(2).ブルガリア
ブルガリアのガブロヴォ(Gabrovo)で開かれる展覧会、
「第21回ユーモアと風刺国際ビエンナーレ・ガブロボ」(21st International Biennial of Humour and Satire in the Arts - Gabrovo 2013)
の結果が発表になり、私の作品が一点、入選しました。

入選は三回連続で三度目です。今回も「PAINTINGS」のカテゴリーで入選しました。
私の住所がフィンランドだからだと思いますが、私の国は、前回と同じく、フィンランドとなっています。

この展覧会のオープニングは、2013年5月18日、午前11時です。
展覧会は、その後、2013年9月30日までです。

展覧会の場所は、ブルガリアのガブロヴォ(Gabrovo)にある、博物館「ユーモアと風刺の家」(Museum HOUSE OF HUMOUR AND SATIRE)にて。

さらなる情報は、この博物館のこちらの英語のウェブサイトにて:
http://www.humorhouse.bg/enindex.html

5月の展覧会、がんばっていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

清水研介
ホームページ:
http://www4.ocn.ne.jp/~kensuke/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
フィンランドの清水研介さんからのおたより TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる