TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァルダ・カイウ゛ァーノ 展In the Studio

<<   作成日時 : 2013/11/12 20:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ヴァルダ・カイウ゛ァーノ 展In the Studio

作品紹介
ヴァルダ・カイヴァーノの作品は、絵画、そして抽象という絵画の言語の可能性を追求するものです。彼女の比較的小さい作品は、色、空間、線、トーン、素材や筆触、奥行きや密度といった要素の選択と組み合わせについての実験、観察、熟考、発見、そして決断というプロセスの結果により生まれます。この注意深く、かつ自然発生的な旅が、ひとつひとつの作品そのものとなっているのです。彼女の作品は風景を想起させ、またそこには過去一世紀半の美術史の痕跡をみることができますが、「これまでに作られた、既に存在しているイメージを描いているのではなく、純粋に絵画を追求する絵画であり」、稀少な真の抽象画である、と批評家バリー・シュワブスキーは述べています(Art Forum 297頁、2011年5月)。
カイヴァーノは同時に複数の作品の制作に取り組みます。絵具を塗り重ねキャンバスの上を走らせる中で、彼女の思考やモノローグはペインティング自身が発し始める声や会話と重なり合っていきます。この関係性が育つまでのある一定の時間を経て、ひとつの作品は完成します。またこの関係性は展示スペースでも継続し、広がり続けます
。2009年に小山登美夫ギャラリー京都で開催された個展では、1枚の壁に5点の作品が並べて展示され、それらのペインティングはあたかも即興音楽を演奏しているかのようでした。鑑賞する度ごとに出会うことのできる新鮮で親密な感覚。それはアートを経験することにおける最たる喜びといえるでしょう。

ヴァルダ・カイウ゛ァーノ 展In the Studio
会期:2013年11月2日(土) - 12月7日(土)
会場:小山登美夫ギャラリー東京 7F

http://www.tomiokoyamagallery.com/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
ヴァルダ・カイウ゛ァーノ 展In the Studio TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる