TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS ホルモン関根さんからのお知らせ「Ryts MONET ”sisters”」

<<   作成日時 : 2014/02/04 04:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

立春の候、ご清栄のこととお喜び申し上げます。

イタリア人現代美術家、リッツ・モネ氏の個展「sisters」のご案内を差し上げます。

昨年2月、彼が、被災地石巻で映像作品を制作、自分はパフォーマーで出演。その映像作品を上映するほか、世界中にある、自由の女神をモチーフにした作品を展示いたします。

石巻市内にそそぐ、旧北上川の中瀬には、自由の女神像があります(写真。下部は津波で破壊されている)。

モネ氏は、シニカルかつ、暗喩に富んだ表現で、世界中にある、自由の女神像を再構築しています。(世界各地にアンダーライセンスで、200体ほどあるという)

お近くにお越しの際など、ご高覧いただけたら幸いです。

また、8日(土)17:00から、作家同席で、レセプションパーティを開催しますので、お時間がありましたらお気軽に、お立ち寄りください。(自分もいます)

ちなみに、本個展のタイトル「シスターズ」とは、石巻市と、ローマ近郊チヴィタベッキオ市の姉妹都市提携に由来します。

伊達政宗が、支倉常長ら遣欧使節団(1613年)を、サン・ファン・バウティスタ号で欧州に派遣。チヴィタベッキオ市に到着後、ローマ教皇に謁見した史実から、両市は結ばれました。

では、まだまだ三寒四温、インフルエンザなど、お気をつけください。


画像


「Ryts MONET ”sisters”」
会期:2014.2.8 sat - 3.2 sun
会場:gallery COEXIST-TOKYO
時間:11:00 - 19:00
入場料:無料
主催:株式会社ZEエナジー
企画:gallery COEXIST-TOKYO

この度、gallery COEXIST-TOKYOでは、イタリア在住のアーティスト・Ryts MONETの個展を開催する運びとなりました。Ryts MONETはイタリアのバーリに生まれ、ヴェネチアで美術を学び、現在も同地を拠点に活動しています。
歴史や物語、神話や宗教、大衆文化などにインスピレーションを得た彼の作品は、一見ユーモラスで洒落ていますが、よく見ると現代社会に対する皮肉が込められていることに気づきます。
本展では、昨年のトーキョーワンダーサイトでのレジデンス・プログラムで制作された作品を中心に発表。出展作品はこの展示のためにイタリアと日本において制作され、タイトルの「Sisters」はそれらの作品のひとつから取られたものです。

gallery COEXIST-TOKYO
http://coexist-tokyo.com/

ホルモン関根ホームページ
http://www.super-blue.com
あおひと君ブログ
http://superblue.kilo.jp/aohitokun/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)



 
ホルモン関根さんからのお知らせ「Ryts MONET ”sisters”」 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる