TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

<<   作成日時 : 2014/10/21 04:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

フェルディナント・ホドラー(1853-1918)は、19世紀末から20世紀初頭のスイスを代表する画家です。パウル・クレーやアルベルト・ジャコメッティといった後続するスイス人芸術家とは異なり、ホドラーは生涯をつうじて母国にとどまりました。大規模な室内装飾を数多く手がけ、身近なアルプスの風景を描きつづけた彼は、スイスではいまなお「国民画家」と呼ばれています。最近では、フランスやアメリカでも相ついで個展が行なわれるなど、その存在にはあらためて国際的な注目が集まっています。...本展は、こうしたテーマのもと、ベルン美術館をはじめとするスイスの主要美術館と個人が所蔵する油彩・素描など約100点によって、ホドラー芸術の全貌に迫ります。日本ではおよそ40年ぶりとなる国内最大規模の回顧展です。この画家をすでに知るかたも、そうでないかたも、ホドラーとのあらたな出逢いを、どうかご期待ください。

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展
会場:国立西洋美術館 
会期:2014年10月7日(火)〜2015年1月12日(月)
入場料:一般=1,600円、大学生=1,200円、高校生=800円、中学生以下は無料
*上野公園での「創エネ・あかりパーク(R)2014」 開催にあわせ、11/1、2日は20時まで開館します
休館日:月曜日(ただし、11/3、24、1/12は開館)、12/28〜1/1
開館時間:9:30〜17:30(ただし、金曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで

http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)



 
日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる