TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS Jung Yeondoo Just Like the Road across the Earth

<<   作成日時 : 2014/11/27 09:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像Jung Yeondoo Just Like the Road across the Earth

November 8, 2014, to February 1, 2015

I thought: hope cannot be said to exist, nor can it be said not to exist. It is just like roads across the earth. For actually the earth had no roads to begin with, but when many men pass one way, a road is made.
From “My Old Home” by Lu Xuin
In November 2014, Contemporary Art Center, Art Tower Mito will present the first major solo museum exhibition in Japan of work by Jung Yeondoo. From photography to video installation, “Jung Yeondoo: Just Like the Road across the Earth” will present a wide range of works following his artistic practice of engaging society by communicating with local people.

http://arttowermito.or.jp/index_en.html

韓国を代表する現代美術作家、ヂョン・ヨンドゥによる大規模な個展です。1969年生まれのヂョンは、2007年には韓国の国立現代美術館が主催する賞「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に史上最年少で選ばれ、2008年にはニューヨーク近代美術館で個展が開催されるなど、国際的に高い評価を得ている現代美術作家です。ヂョンは写真や映像を媒介に、被写体とコミュニケーションを重ねながら作品を制作しています。子供から老人まで、一般人を被写体にしたり、彼らの記憶や未来の夢、幻想をモチーフに制作された作品は、ひとびとの夢や希望を描きだすと同時に、それらを達成することが難しい現実世界の姿も逆説的にあぶり出します。...そしてスペクタクルなイメージや、写真や映像の虚構性が人々の注意力や心の動きにどのように作用しているのか、考察を促します。中国の文学者、魯迅による短編小説「故郷」の一節から展覧会のタイトルを引用した本展は、新しい視覚体験やウィットにとんだ映像作品を通して記憶と忘却、希望の意味を問いかけます。

タイトル:ヂョン・ヨンドゥ 地上の道のように
会場:水戸芸術館現代美術センター 
会期:2014年11月8日(土)〜2015年2月1日(日)
入場料:一般=800円、中学生以下は無料
休館日:月曜日(ただし、11/24、1/12は開館。翌日休館)、12/27〜1/3
開館時間:9:30〜18:00
*入館は閉館の30分前まで

http://arttowermito.or.jp/




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)



 
Jung Yeondoo Just Like the Road across the Earth TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる