TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 北陸新幹線開業記念 没後30年 鴨居玲展 踊り候え

<<   作成日時 : 2015/07/11 08:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像北陸新幹線開業記念 没後30年 鴨居玲展 踊り候え

金沢出身の画家、鴨居玲は、自己の内面を掘り下げた精神性の高い作品を描き続けながら、1985年、57歳で急逝しました。独自の画風で表現された作品は、現在でも多くのファンを惹きつけてやみません。没後30年を記念した本展では、油彩の代表作をはじめ、素描、遺品など約100点を一堂に展示し、その画業を回顧します。

会場:東京ステーションギャラリー 
会期:2015年5月30日(土)〜7月20日(月)
入場料:一般=900円、高大生=700円
*中学生以下は無料
休館日:月曜日(ただし、祝日の場合は火曜日)
開館時間:10:00〜18:00(ただし、金曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで

http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ



 
北陸新幹線開業記念 没後30年 鴨居玲展 踊り候え TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる