TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS ノルウェーから東京・上野へ!キュッパのびじゅつかん―みつめて、あつめて、しらべて、ならべて

<<   作成日時 : 2015/08/18 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ノルウェーから東京・上野へ!
キュッパのびじゅつかん―みつめて、あつめて、しらべて、ならべて
Kubbe Makes an Art Museum - by seeing, gathering, studying and exhibiting

子供の頃、お気に入りの物を詰め込んだ「宝箱」を作った記憶が誰しもあるように、物を集め並べる行為は、人間の根源的な喜びに通じているようです。この展覧会の出発点となる、ノルウェーの新進作家オーシル・カンスタ・ヨンセンが描く絵本『キュッパのはくぶつかん』の主人公キュッパも、物集めが大好きな丸太の男の子です。

この展覧会は「物を見つめ、集め、並べてみることから始まる、私たちの住む世界とのコミュニケーション」がテーマです。『キュッパのはくぶつかん』のお話を導入にしながら、物を収集する過程の、そのワクワクした気持ちが伝わってくるようなコレクションや、何かを観察し、収集し、並べることを含むアーティストの作品を紹介します。

今回の展示の特徴は、自然科学系、歴史系、美術系などのカテゴリーを超えて展示物が選択されていることと、参加・体験を伴う作品が多いことです。展示室ではキュッパのように自分の周りに広がる世界をクリエイティブに観察し、誰かとまなざしを共有する楽しさを体験することができます。

会場:東京都美術館(ギャラリーA・B・C )
会期:2015年7月18日(土)〜10月4日(日)
開室時間:9:30〜17:30 (入室は閉室の30分前まで)
夜間開室:金曜日は9:30〜21:00 (9月11日(金)と9月18日(金)を除く)
休室日:月曜日、7月21日(火) (7月20日(月・祝)、9月21日(月・祝)は開室)
対象:小学生以上〜大人 (未就学児は保護者同伴で入場可)
観覧料:一般 800円、65歳以上 500円、学生400円、高校生以下は無料
•8月19日(水)、9月16日(水)は、「シルバーデー」により、65歳以上の方は無料

http://www.tobikan.jp/index.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)



 
ノルウェーから東京・上野へ!キュッパのびじゅつかん―みつめて、あつめて、しらべて、ならべて TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる