TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

<<   作成日時 : 2017/01/06 16:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

アウトサイダー・アート/アール・ブリュットを代表する伝説的芸術家アドルフ・ヴェルフリ(Adolf W lfli 1864-1930) の日本初となる大規模な個展を開催します。

スイスの首都ベルン近郊の貧しい家庭に生まれたヴェルフリは、1895年にヴァルダウ精神病院に収容され、そのまま66年の生涯を終えました。

しかし、彼はそこで、『揺りかごから墓場まで』、『地理と代数の書』、『葬送行進曲』といった物語の数々をつむぎだしました。

そうしたヴェルフリの作品は全45冊、25,000ページという目もくらむようなボリュームで、ほかに例のない驚異的な表現で描き出される奇想天外な物語はひとびとを圧倒しました。

アドルフ・ヴェルフリ財団の全面的な協力のもと、本展には最上級のヴェルフリ作品が一堂に会します。

シュルレアリスムの画家たちをはじめとする多くの芸術家たちの注目を集め、現在では偉大な芸術家の一人として世界的な評価を得るヴェルフリの作品を “目撃” する絶好の機会です。どうぞお見逃しなく。

「アドルフ・ヴェルフリ/二萬五千頁の王国」
会場:兵庫県立美術館 
会期:2017年1月11日(水)〜2月26日(日)
入場料:一般=1,400円、 大学生=1,000円、 高校生・65歳以上=700円
*中学生以下は無料
休館日:月曜日
開館時間:10:00〜18:00(ただし、金曜日・土曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで

http://www.artm.pref.hyogo.jp/


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)



 
アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる