TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代メキシコ・オルメカ文明展-マヤへの道

<<   作成日時 : 2010/11/21 03:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像笑顔の土製仮面 国立人類学博物館


“古代メキシコ・オルメカ文明展-マヤへの道”

日本初!オルメカ文明の全貌とマヤ文明の起源をたどる本格的な展覧会

オルメカ文明とは、マヤ文明をさらに遡り、紀元前1500年頃、メキシコ湾岸地方に突然あらわれた新大陸で最古の古代文明です。マヤ文明など中米古代文明の美術様式や宗教体系との共通点が見られることから、新大陸の「母なる文明」と呼ばれています。

オルメカ文明と美術の全貌を紹介する大規模な企画としては、本展が日本で初開催となります。
「オルメカヘッド」と呼ばれる高さ約1.76mもの大きさを持つ巨石人頭像(※レプリカ展示)や、マヤ暦が刻まれた石碑をはじめ、ヒスイなどの玉製品、彩色土器、土偶など貴重な原始美術品を約130点公開!
オルメカ文明の全貌を、マヤから時代を遡りながら現地の最新研究成果をもとにわかりやすく紹介するほか、2012年「マヤ暦による世界の終末」問題など様々な謎にも挑戦します。

開催期間:10/10/09(土)〜10/12/19(日)
開催時間:10:00〜17:00(最終入場は終了30分前)
開催場所:古代オリエント博物館
観覧料金:一般(有料) 一般¥1,400 大・高生¥1,000 中・小生¥500

http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/orient/event/e0860.html



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に笑っていますね。
興味深い仮面です。
中南米の遺跡や遺物、いつか現地に見に行きたいものです。
桃源児
2010/11/21 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文



 
古代メキシコ・オルメカ文明展-マヤへの道 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる