TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖なるものへ ひそやかな祝祭

<<   作成日時 : 2013/11/21 16:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像聖なるものへ ひそやかな祝祭

芸術は古来、自然崇拝や神仏への祈りなど、人間の生活における信仰や宗教と密接に結びついてきました。かつて、作品の作り手はしばしば、この世を超越した存在や永遠性を宿すと信じられた物事を題材に制作を行い、受け手の人々は、そうして描かれた「聖なるもの」を、畏れや憧れ、救いを求める心をもって見つめてきたと言えるでしょう。絶対的な宗教心が薄れる一方で狂信的な形で表れもする現代においては、かつて描かれた「聖なるもの」は、わたしたちにとって信じられる対象としてのリアリティーを失っているかも知れません。...本展は、そうした形をもたない何かに形を与えようとした芸術家たちが、うつろう自然や不完全な人間に向き合ったときに、そこで極めて私的な祈り・祝祭を行うようにして作品を生み出していると捉え、そのひそやかな「聖なるもの」への志向を近現代美術の内に探ってゆく試みです。序章では導入として、菩薩や聖人、霊山など、従来描かれてきた超越的で具体的な存在のイメージを紹介します。

会場:茨城県近代美術館(茨城県水戸市千波町東久保666-1)
会期:平成25年11月2日(土)〜平成26年1月13日(月・祝)
開館時間 午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日休館)、年末年始は12/29〜1/1休館。
料金:一般830円、高大生580円、小中生350円
※学校の冬休み期間を除く土曜日は高校生以下入場無料
※満70歳以上の方及び身体障害者手帳、療育手帳等をご持参の方は無料
※茨城県立の4美術館(近代美術館、つくば美術館、天心記念五浦美術館、陶芸美術館)主催のすべての展覧会で何回でもご利用いただける共通年間パスポート(一般3,000円/高大生2,000円/小中生1,000円、購入日より1年間有効)を各美術館にて販売中

http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/index.html



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)



 
聖なるものへ ひそやかな祝祭 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる