TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 『能面と能装束―みる・しる・くらべる―』

<<   作成日時 : 2014/08/23 16:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像『能面と能装束―みる・しる・くらべる―』

三井記念美術館では、主に夏の恒例企画として「美術の遊びとこころ」シリーズを開催しております。

今回はその第7回目として『能面と能装束―みる・しる・くらべる―』を開催いたします。

日本の伝統芸能である能ですが、 多くの日本人にとっては、一見難解なものと思われる傾向にあります。そこで、今回の展覧会では、当館所蔵の能面と能装束を、かたちや文様など多彩な角度から捉えることによって、日本の美意識が集約した能の世界をより分かりやすく紹介いたします。

http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

さらに展示室7では、特別展示として『三越伊勢丹所蔵 歌舞伎衣裳「名優たちの名舞台」』を開催いたします。人気歌舞伎役者が実際に身に付けた、絢爛豪華な由緒衣裳や役者の舞台写真パネルなどをご覧いただきます。

『能面と能装束―みる・しる・くらべる―』
会場:三井記念美術館
会期:2014年7月24日(木)から9月21日(日)
料金:一般1000円、大学生高校生500円、中学生以下無料
時間:10時から17時(入場は16時30分)
休館日:月曜日(ただし9月15日は開館)

http://www.mitsui-museum.jp/index.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス



 
『能面と能装束―みる・しる・くらべる―』 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる