TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL

アクセスカウンタ

zoom RSS The 5th Fukuoka Asian Art Triennale 2014

<<   作成日時 : 2014/10/07 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014

福岡アジア美術トリエンナーレ(福岡トリエンナーレ)は、福岡アジア美術館の継続的な調査研究や交流事業の成果と蓄積を生かして、3年ごとに、毎回異なるテーマでアジア21か国・地域の美術の新傾向を紹介する展覧会として、国内外から高い注目と評価を受けてきました。本展は、絵画、彫刻、インスタレーション、映像などの作品展示を行なうとともに、作家を福岡に招聘して共同制作・ワークショップ・パフォーマンスなどを実施し、福岡市民との交流の場を創り出すものです。福岡アジア美術館開館15周年に開催する第5回展は、従来のようにアジア新進作家の紹介を続けるとともに、下記に重点をおき、「福岡初・福岡発」の独自の国際展として福岡市・九州のみならず、東京等国内や国外からの集客をめざします。

会場:福岡アジア美術館 
会期:2014年9月6日(土)〜11月30日(日)
入場料:一般=1,500円、高大生=1,000円、中学生以下は無料
休館日:水曜日
開館時間:10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)

http://faam.city.fukuoka.lg.jp/

The 5th Fukuoka Asian Art Triennale 2014
【Period】06 September, 2014 - 30 November, 2014
【Venue】Fukuoka Asian Art Museum and its vicinty

The Fukuoka Asian Art Triennale (the Fukuoka Triennale or FT) is an international exhibition held under a different theme to introduce the most up-to-date tendencies in art in Asia. Commemorating the 15th anniversary of the FAAM, the 5th Fukuoka Triennale will introduce about 40 artists from 21 countries / regions in Asia. Along with the exhibition, various art exchange programs, such as open studio, workshops, artist talk shows, and etc. will be organized.


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい



 
The 5th Fukuoka Asian Art Triennale 2014 TOKYO“WAI-GAYA”JOURNAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる